★★  にしだ耳鼻咽喉科のホームページにようこそ  ★★

◆ お知らせ

 新・感染症対策 New

 消毒液をアルコールから「微酸性次亜塩素酸水」に変更しました。

アルコールより強力な除菌消臭作用があります。👉詳しくはこちら

細菌(O-157,MRSA等)、ウイルス(インフル,ノロ,コロナ等)、カビ(カンジダ等)が対象です。

安全です(急性毒性、遺伝毒性、細胞毒性、刺激性、手荒れ等ありません)

食品添加物(殺菌料)として2002年に厚生労働省から認可されています。

・「微酸性次亜塩素酸水製造装置」は2017年にJIS規格化されており、

 当院では「コアクリーン・25 ㈱コアテック製」で製造しています。

・空気中には「ジアイーノ®」、手洗いには「スプレー・ポンプ」で対応しています。

・「次亜塩素酸ナトリウム(ハイター®」は強アルカリ性で全くの別物です。

 微酸性次亜塩素酸水はハイター®水や塩酸を加えてもてもできません。

 ★受付、トイレにポンプやスプレーを設置しております。

  来院されたらすぐに手指を消毒してください。ご協力をお願いいたします。

 緊急事態宣言(4月8日以降)への対応について New

 通常通り開院しています。待ち時間を短くしたいなどの意向で受付終了間際に来院する方がありますが、そういう方が複数来られますと結果的に長時間院内に滞在することになります。アイチケットで順番をとっていただき、順番を確認して上手に受診してください。参考までに絶対とはいえませんが、10時頃〜11時30分頃、16時30分頃〜18時頃が比較的空いています。

 ネブライザーとインフルエンザ検査の自粛について New

 新型コロナウイルスの拡散につき、日本耳鼻咽喉科学会からネブライザーの、日本医師会からインフルエンザ検査のそれぞれ自粛要請がありましたのでご了承下さい。

 新型コロナウイルス(武漢ウイルス)のPCR検査について New

 当院は耳鼻咽喉科ですので「肺炎」の診断に必要な胸部レントゲン検査やCT検査等はできません。従いまして受診されましてもPCR検査やPCR検査のできる検査施設への紹介はできませんのでご了承ください。

上咽頭擦過療法:EAT(Epipharyngeal Abrasive Therapy、Bスポット療法

 ⇒くわしくはこちら

 創始者の堀口申作先生が「Bスポット療法」と名付けましたが、「B」は「鼻咽腔」の「B」だったために国際的には認知されませんでした。最近はEATという名称が提唱されています。決して万病に効く治療ではありませんが、効果が期待できる病気(急性上気道炎、IgA腎症など)も存在します。実際の動画があり、2020年1月現在YouTubeで6万回以上再生されので参考にして下さい。 

◆ 当院の特徴

● 説明書や画像を使ったわかりやすい説明を心がけています。

● コープ桜塚(生協)の駐車場・駐輪場をご利用ください。

● オンライン(アイチケット診察の順番を取れます(時間指定はできません)

● バリアフリーを採用していますので、車イスでもそのまま入っていただけます。

● 待合室には雑誌、絵本などを多数用意し、奥にキッズコーナーもあります。

無料駐車場46台